1匹だけ飼うつもりが、今じゃ10匹ですってよ。

猫屋敷をのぞいてみよう

PROFILE
管理人:ACCO
  • 管理人:ACCO


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
小次郎物語 ~後編~
(前回からの続き)

約3ヶ月ぶりに、不信に陥った小次郎と再会できたものの
今後彼とどう接してゆこうかと考えていました。

ひとまずダンボールを用意したものの、
コジは低いテーブルの下に身をひそめたまま。
覗き込むと目を真っ黒にして不安そうに私を見つめています。

「な~んにもしないからダイジョーブだよ」と声を掛けながら
そろそろ捕獲から半日が経過。

お腹も減っただろうし、トイレもしたいだろう。

コジを刺激しないように
掃除機もかけず、テレビも付けず、
ただのんびりしていましたが
結局この日はテーブルの下から出て来ず。

翌朝起きてみると、置いてあったエサが無くなってる。

・・・こりゃ根気いるな・・・。


指一本触れられない、こんな日が2日程続いて・・・3日目。

またテーブルの下に隠れたままのコジに
猫缶をお皿に盛って差し入れをしました。

猫まっしぐら作戦。


「王子、本日はスペシャルランチでございます。」


するとコジに異変が。

テーブルの下から半分だけ身体を出して
猫缶をゆっくりと食べ始めました。

「い、イェッス!」

おそるべし『カルカン』、看板に偽りなし。
歓喜の声を抑えながら、ただ静かにコジが食べる姿を見守りました。
すると食べ終わった後のコジの顔つきが急激に変化し

「んんにゃぁ~おぅ~」

そう鳴きながらテーブルの下から出てきて
私の元へすり寄って来ました。

何度も何度も私の周りを往復する小次郎。
自分の鼻のニオイを私にいっぱいすり付けます。

「ありがとね、ありがとね、コジ」


か、神様!遂に和解しました!


それからコジはACCOの部屋を隅々まで探検し
翌日には『昨日までは一体なんだったの』というくらい
自由に歩きまわるようになりました。
こっちが拍子抜けするほど。

次の日には、私の膝の上に乗っちゃったりなんかして。
嗚呼、アタシって天才かも。よーわからんが。


でもまたすぐ、他の猫たちと会わせるワケにいきません。
せっかく和解したというのに、また敬遠されてしまいますから。
それで小次郎だけ1匹、ACCOと暮すようになり
武蔵・竜馬・静香・姫は猫部屋に。
で、現在に至る・・・です。

これが過去日記にも記録してあります。



今では、ドア越しに兄弟猫との面会も希望するようになり
シャーシャー言われながらも挨拶をする、けなげな小次郎。
キミに過去の記憶はないのか・・・(涙


最近は、ステップアップを試みて直接面会させています。
静香がそのリハビリ(?)相手。
静香はシャーシャー言わないし、ケンカもしない。
ドア越しの面会時にも問題なかったのでリハビリ委員長に任命です。


次回、委員長との面会をご紹介します。






FC2ブログランキング
・・・使い方間違ってる?でも共同生活に慣れてほしい悲願の気持ちだ。









スポンサーサイト
【2006/12/16 (Sat)】 ネコ // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 猫屋敷をのぞいてみよう All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。